年長・小1からの ロボット製作×プログラミング×STEM

プログラミング教室 Crefus

私たちが夢中になって築き上げてきた
Crefusのカリキュラムは
学校の教育現場でも取り入れられています

私立名進研小学校(名古屋市)

名進研小学校では、当初予定していた定員のおよそ3倍の児童が集まっており、週1回授業を行っています。子どもたちのロボットやプログラミングに対する興味関心の高さと、保護者様の理数系教育に対する期待の高さを強く感じます。

担当される先生からも「試行錯誤を繰り返す中で知識や思考力とともに、粘り強く物事に取り組む姿勢を身につけて行けるように指導したい」とのお声をいただいています。

市立阿倍野小学校(大阪市)

2017年5月に阿倍野小学校で、教員向けのプログラミング研修を行いました。2020年度からのプログラミング必修化に向けて、同校では他校に先駆けてプログラミング教育を実践していくために、研修の依頼をいただきました。先生方は研修でプログラミングの指導法を学びながら、5・6年生を対象に、実際に各学年10回の授業を行いました。長年培った500を超えるカリキュラムを持つCrefusだからこそ、今回のサポートを行うことができました。

先生方から「委員会活動など何か取り組む際に、アイデアを出し合って考え、工夫していくことができる子どもが増えていきそう」「試行錯誤を繰り返して、どうしたら想定通りの動きをするのかを考えさせたい。そして、学校生活でうまくいかない時に、協力して乗り越える力を身につけさせたいです。」などのお声をいただいています。

アフタースクールの実績

湘南学園(神奈川県)・新渡戸文化小学校(東京都)へのアフタースクールへ、出張授業を行っています。二校の生徒から毎年FIRST®LEGO®League(FLL)に参加する生徒もおり、参加する生徒数は年々増えています。

学校など教育関係者様からの
お問い合わせ

Crefusのカリキュラムなどに関するお問い合わせは
「株式会社ロボット科学教育」まで

お問い合わせをする

MENU